マイペース

赤ちゃんの頃、とにかく眠りが浅く、感覚が過敏でした。抱っこをしていれば寝てくれる、でも布団に下ろせば泣く、車でドライブしていれば寝る、家に着いて車から下ろすと泣く、そんな事が毎日続きました。

母乳だけでは足りず、粉ミルクも足していましたが、それでも長く眠ることはなく、飲んでも飲んでも欲しがりました。育児本に書いてあることは何一つ当てはまらず、毎日赤ちゃんと一緒に泣いて過ごしていました。本当に大変でしたが、寝ている顔はすごく可愛く、ずっと見ていられました。

ゆっくりゆっくり成長する子でした。手の力が弱く、哺乳瓶を一人で持つこともできず、2歳になるくらいまで手伝っていました。歩くのも立つのも遅く、しゃべるのも3歳を過ぎるまでできませんでした。

心配で健診を受けたり、保健師さんに相談したりしましたが、もう少し様子を見ましょうといつもはぐらかされてきました。人見知りなく誰にでも入り込んでしまう人懐っこい性格で、ご年配の方から特に可愛がられてきました。

成長の全てが同じ年齢の子に比べ、ワンテンポ遅れていて、その割には急げないマイペースな子でした。お友達のテンポにももちろん付いていけず、一人でいることが多かったです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です